ブログ

そうめんの製造現場の見学にお越しください

皆さんは、そうめんはどのようにして作られているのかについてご存じでいらっしゃいますでしょうか?最近は工場見学というものがブームになっているようですが、日ごろ自分たちが食べているものがどのようにして出来ているのかという仕組みを知ることは非常に意義があり、また興味深いものでしょう。

実は、奈良県三輪素麺工業協同組合でも公表しておりますが、そうめんの製造現場は見学できるようになっております。製造時期等のタイミングもありますので、およそ冬から春の時期にかけて組合にご連絡頂けますと案内して頂けるかと思います。また私共の製造現場でも見学にお越し頂くことが可能です。その場合には、天候や予約状況等によって対応が異なることもございますので、よろしければ事前に一度ご連絡頂きますとスムーズかと思います。

奈良桜井の三輪素麺みなみ(みわそうめん)では、極細そうめん「神舞」、細麺「緒環」、標準「誉」といった細さの等級に応じて3つのそうめんをご用意しております。また、通販サイトも開設しておりますので、是非ご覧ください。見学ご希望の方も大歓迎です。

お問い合わせはこちらから

2019.11.20

ページトップへ戻る